バイアグラよりも強い!?カマグラゴールドについて知ろう

バイアグラとカマグラの比較
カマグラゴールドは、バイアグラよりも格安でED治療ができるジェネリック品です。
有効成分は同じシルデナフィルが含まれています。
バイアグラは病院で処方してもらえますが、カマグラゴールドは通販限定のED治療薬です。
カマグラゴールドは、バイアグラよりも勃起力が高いと言われています。
効果は一緒なのに、なぜカマグラゴールドの方が強い勃起を可能にするのでしょうか。

バイアグラの用量は、25mg・50mgで販売されています。
カマグラゴールドの場合は、50mg・100mgで売られています。
用量が大きいので効果は増強しますが、自分に合った適量でないと副作用が強く現れる可能性も。
海外で作られているカマグラゴールドは、大柄な外国人の体格に合わせて用量を決めています。
小柄な日本人には100mgという量は多く、勃起効果よりも血圧が下がってしまう原因にもつながるので、低用量からはじめるのがオススメです。
バイアグラは25mgから販売しているので購入を決められる方もいますが、カマグラゴールドでも25mgからも摂取が可能です。

1錠1,300~1,500円で販売しているバイアグラは、1錠460円にカマグラゴールドに比べると費用は高くなります。
50mgのカマグラゴールドは錠剤を半分にカットできるので、25mgから服薬できて1錠230円までお得にED治療ができます。

製造方法はバイアグラと異なりますが、有効成分が一緒なので服用方法も効果も変わりありません。
大柄な日本人の方には、100mgから服用できるカマグラゴールドは用量を合わせやすいので、オススメです。
低価格でED治療が可能なカマグラゴールドにするか、新薬として誕生しているバイアグラにするか自分に合ったものを選んで服用してください。